セラピストとして大事な事

世の中には

たくさんのセラピーがあって

たくさんのセラピストがいて

ヒーリングがあって

ヒーラーがいて



百花繚乱な感じ


でも


どれも行きたい処は一つ

その人が自分の本質と繋がって

どれほど自分が素晴らしいのか に

気づくこと なのだと思う


いろんな手法はあるけれど


セラピストとしては

目の前の人の光の部分?というの

そこを信じて居る事が


なににも先んじて

大切な事だと思う


手法やテクニックってそのあとの事かも

て思っています





いままで、たくさんの

テクニックやら理論やら

学んできた


それは、とっても役に立つものだけど


こころの底から

目の前の人の光を信じていないなら

それは

役にはたたない


どう考えても

そう思えてしかたがない

今日この頃・・・・


ただ


自分の中の光を信じられないと

人の光を信じる事は

到底できない 


そこが大事だね



今日も素敵な事がたくさんありますよ~~ヾ(@^(∞)^@)ノ


コメント


認証コード5040

コメントは管理者の承認後に表示されます。